平成29年1月、横須賀

広島から帰ってきた翌日、朝から横須賀へ。まずは軍港めぐりの船に乗りましょう。

海上保安庁の「きぬがさ」なんか警備をしてたみたいです。電光掲示板はたまたま撮った写真がこんな感じに…

米海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」。乗員が6千人という話を聞いて「あんなところでそんなようけの人らに毎日ごはん作っとるん?洗濯は?」と、脳内すずさんが囁くので、中にはスタバもあるらしいですよと答える。(たぶん「すなば?」とか聞き返されそうだけど…)

ロナルド・レーガン撮ったあたりでカメラの電池が切れて、しかも雨が降ってきてえらい寒い中、く…護衛艦の「いずも」はiPhoneで撮りました。

陸に上がり、ごはん食べてから今日本来の目的の『この世界の片隅に』を見に横須賀HUMAXシネマズへ。この映画を見るのも今回で15回目になります。今日見に来ることになったのは、一月前から決まってました。その関係か他の観客の方も複数回見られているであろう方が多く、一昨日広島で見たのとはずいぶん雰囲気が違うなーと思いました。

今日は映画上映後に片渕監督と丸山プロデューサーの舞台挨拶とトークがあり、映画公開日にもツイートされてたけど「この映画を作ったのは、原作を読んで貰うのが最終的な目的」と言われてたのが印象に残りました。

舞台挨拶の後はサイン会。何話したかあまり覚えてませんが「この映画作って下さってありがとうございます」的なことを言ったような。

帰宅後、呉で買った蜜饅頭を食べました、美味しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です