平成29年1月、広島 (1.まずは呉へ)

帰省から戻って来て、三連休どうしようかなーと思ってたところ、銀座のアンテナショップで戴いた『この世界の片隅に』のロケ地マップを見てるうちにスイッチが入り一泊二日で広島に行くことに。昨年の6月、10月に行ってるんで行きすぎという感もあるけど、10月のは日帰りだったので…

朝5時過ぎくらいに羽田空港着。もう少し店早い時間にやってて欲しいとは思うけど、店員がここに来る交通手段が無いですね。

広島空港到着後、(迷ったけど)レンタカーを借りて呉へ、まずは呉駅へ。

大和ミュージアム方面まで続く通路からの写真。これ撮ってるときに後ろで「経済効果が…」とかいう話し声が聞こえたので、やはり最近ロケ地めぐりの人が増えたのでしょう。

駅からすぐのところにある『くれ観光情報センター』、椅子があって休憩も出来るし、パンフレットもいろいろあるのでなかなか便利でした、って感じの写真ではないですが。

反射で分かりづらいけど、右側のポスターには子供時代の径子さんと周作さん、左側には晴美さんが描かれています。2010年度日本観光ポスターコンクールの入賞作品だそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です